慰安婦合意で韓国側、再協議は要求せず 「日本拠出の10億円は政府予算でカバー」

2018/01/09 14:22入力

<拡大写真>

韓国外交部(外務省に相当)の康京和(カン・ギョンファ)長官は、日韓慰安婦合意と関連し、日本政府が拠出した基金10億円を韓国政府の予算でカバーすると明かした。

 康長官はこの日、外交部庁舎にて「日本政府が拠出した和解・治癒財団基金10億円は、全額を韓国政府の予算でカバーする」と述べた。

 また「この基金の今後の処理については、日本政府と協議する」と説明した。

 和解・治癒財団運営に関しては、「該当部署にて元慰安婦の関連団体、国民意見を広範囲で集め、後続措置を準備する」と伝えた。




この記事が気に入ったら






ワウコリアのツイッターワウコリアのフェイスブックワウコリアのインスタグラムワウコリアのタンブラー
スマートフォン版 | PC版へ
会社紹介お問い合わせ
利用規約プライバシーポリシー

Copyright(C) AISE Inc.